アトモスフィア七十九の双盃

アトモスフィア(atmosphere)とは空気のことじゃなくて雰囲気のこと 日記じゃなく雑記を書き79記事ぐらい続けられれば祝杯

チーズケーキの食べすぎは、身体に毒

チーズケーキとレアチーズが合体した
食べものは、さぞかし美味しそう。

アトです、こんにちは。

 

 

 

私の親の話。

彼は、10個入りのお菓子を買った場合、
それを1日1個ずつ食べ、9日後に無くなる。。。
といったことをしていた。

 

このことは物心ついたときから、
意味わからなかった。

そして、うらやましいと思っていた。

 

 

 

 

自分だったら、10個入りだろうが50個入りだろうが
1日で消費する感じだったのだ。

食に貪欲なのである。

 

なので

『じぶんもおおきくなったら、
しぜんと、こーなるのかなあ』なんて
思っていたで候。

 

 

 

以上が過去の話↑。

そして現在の話↓。

 

月日は流れ、私は大きくなった。

 

セブンイレブン
『カルピス風味のレアチーズケーキ(398円)』を購入。

 

2個入り。

 

買うときは、ウキウキで全然いけそうだったのに
買って完食して、実はそんなに食べなくて良かった。

…という経験を何回している。

 

学習しない。予測変換以下だ。

 

 


チーズや生クリームというのは、
過剰摂取すると気持ちが悪くなる。

 

理由は分からない。
私の体質か、乳の脂質が問題。

 

(コーヒーのミルク(=コーヒーフレッシュ)。
あれは植物油脂、つまりアブラに
乳化剤を入れて製造される。

乳化剤というのは、乳化させる剤のこと。
乳化のいうのは、『牛乳になる』のではなくて
本来、溶けないはずの水と油が調和する魔法みたいな化学現象のこと。
乳の定義も、水と油(とその他)の水溶液でいいんじゃない(適当)。

まぁつまり、見ため的・化学式的には牛乳っぽいし、まぁいっか!的。

「なんかそれっぽいよね。安くできちゃうもん。」
「間違って"は"ないし、嘘"は"ついてない。」) 

 

(マーガリンもそうだけど、
正直、真実知るといろいろ失せるよね。
この文、いろいろ間違ってそう。あはは…)

 

 

 

最後に未来の話→。

 

ケーキのホール食い、
スイカ1玉、
マルゲリータ1枚。

 

バイキングやビュッフェは王道、
しかし2人分ないし3人分を1人で食べることは
邪道なのか?

 

検証の余地がありそうだが、
食生活の隔たりで気分を害すると、
おいしいものが台無しだ。

 

人体実験は人間をダメにする。