アトモスフィア七十九の双盃

アトモスフィア(atmosphere)とは空気のことじゃなくて雰囲気のこと 日記じゃなく雑記を書き79記事ぐらい続けられれば祝杯

人のすがたを見て、元気がでる(よね?)

暑さに打ちひしがれるアトです。

こんばんは。

最近おぼえた日本語は”まだき”です。

希少な職業らしい。

 

 

 

 

元気になる手段として、

エナジードリンクを飲む

・ゲーセンに行く

・ドカ食い

いろいろあるが、あまり衛生的でない。

 

・散歩する

・ハグする

・寝る

このあたりはちょっと衛生的だ。

 

 

人のすがたを見ると、

まれに元気がでることがある。

(よね!?)

 

それは久々に会った友人・家族・先生だったり、

もしくは年に一度会えるミュージシャン?

4年に一度のおり姫さま、千年に一度のジラーチ

 

こういうひとたちに、人は元気をもらう。

 

そうだ、女性に生まれ変わったらアレやりたい。

新大阪駅内で、3年ぶりにあった同性の友人に

絶叫しながらハグし合いたい。

 

 

自分自身も、

「話してたら元気がでたよ〜」

「顔をみれて安心したわー」

とか言われたい。

 

そんなこと言われると、こっちも元気でちゃう。