アトモスフィア七十九の双盃

アトモスフィア(atmosphere)とは空気のことじゃなくて雰囲気のこと

長岡花火大会と江戸川花火大会に行っt

8月の3日と4日。

長岡花火大会、諸事情により
行くことができなかった。
腹いせに、江戸川花火大会に行こう。
アトです。

 

 

 

江戸川花火大会に行ってない話。

いや正確には、市川駅小岩駅の電車の中で見た。

でも電車の中で花火を見る…
悪くない。むしろイイ。

 

偶然かわからない。
帰路の至るところの、老若女女の、
女性の話がおもしろい。
聴きとりやすく、軽快でポップンで、なんか楽しい。

 

私は、人の話を聴くのが好きな性分だ。
こんな題材でブログを書くことに違和感がある。
この気持ちは矛盾なのかも。

 

(余談だが、男はswitch(雑誌じゃなくてゲーム機)とか
人生とか語ってる。
スケールの大小が極端すぎる。
つまらなくはないが、おもろくもない。)

 

 

 

でも内容わすれた。
なんか大事なこととか、おもしろそうな
お店とかあがってたのに。

やっぱり盗みギキは、神的にアウトなのか。

 

 

いや、ちがう。
聴かせる声だったし、注目を集める能力があった。

 

こういうのを不可抗力と呼ぶ。


もう、4尺玉で鼓膜を破るしかない。