アトモスフィア七十九の双盃

アトモスフィア(atmosphere)とは空気のことじゃなくて雰囲気のこと

『嘘はついてない』の『は』

夜中、徘徊するとたくさんのネコに遭遇する。

彼らは夜行性。なにか法則性がある気がする。


くわしくはフェレンゲルシュターデン現象で
検索すると良い。

 

コート上のペテン師、アトです。

こんにちは。

 

 

 

ちいさな子どもはしつけられる。

『嘘をついてはいけない』
オオカミ少年やすっぱいブドウという
童話も、彼らの前に立ちはばかる。

 

子どもは再度、しつけられる。

『人を傷つける嘘をついてはいけない』
この"人"というのは他人のことなのだろう。

 

"人"のなかに自分が含まれない。

なぜか?

 

 

自虐ネタ、投身自殺、白虎隊と特攻隊、
キットカットハーゲンダッツ
枚挙にいとまがない。

 

日本人は自分をイジメすぎだ。
自分をぜんざいに扱う。

 

 

 

『嘘はついていない』という言葉がある。

この言葉は発言してはならない。

言い訳として、誰も聞き入れてくれないからだ。

 

しかし『は』というスタンスを持つことで、

自分を防ぐことはできるかもしれない。

 


結局なにが言いたいのかわからない。

じぶんでじぶんを騙せる能力がほしい。