アトモスフィア七十九の双盃

アトモスフィア(atmosphere)とは空気のことじゃなくて雰囲気のこと 日記じゃなく雑記を書き79記事ぐらい続けられれば祝杯

音ゲーを盛りあげられるか論、そして盛りあげる方法1つ

 上毛高原駅とガソリンスタンドJOMOに
関係性はあるのだろうか?

 
でも正直、ごうもうみたいで ちょっとイヤな言葉です。
駅名をディスるのは最低のおこない。
 
アトです。こんにちは。
 

 

 
 
自分が音ゲーを盛り上げられる。
…とは、思わないが。
 
そもそも何をすれば音ゲーが盛り上がるのか、
は考える必要がある。
 
それはSEGAバンナムKONAMI
考えればいいだけの話じゃないか。
 
いや、入社した者だけじゃ限度があるし、
音ゲー以外もある。おもちゃとか据えおきゲーム。
 
そうすると一見、フリーランス
限界点を超え、あらゆる方面で活躍できそうだ。
己の律することに悩まされそう。確定申告。
 
 
 
音ゲーに限らないことを言うと。
 
自分の好きな分野やコンテンツは、
個人レベルでも(有名人じゃなくても、お金が関わらなくてもという意味)
行動をするべき。
 
ただ、追っかけだけだと、方向性がちょっと弱い。
なぜなら極めすぎると、おっかけすぎると
ストーカーになる。逆ベクトルだ。
 
 
 
なので、具体的には制作をすること。
その最終地点に、お金が関わったり一次創作であったりする。
 
すると、ファンアートや二次創作は
(英語で言うとファンフィクという。2nd creationとか言わない)
はじめの一歩、途中駅。
 
 
批判や批評は制作物あってのものだ。
でも受動的と言ってもいいかも。
 
能動的は、ポジティブで精神的にキレイでよい。
そういうポジティブさが集結するのが、コミケの一要素。