アトモスフィア七十九の双盃

アトモスフィア(atmosphere)とは空気のことじゃなくて雰囲気のこと 179記事ぐらい続けられれば乾杯

しもさん以外のニコニコメドレー、ピックアップ5つ

アトでええええええ こんにちわぇぇぇぇぇ

 

 

 

しもさんについて、
あまりにも好きすぎる。5万字くらい書ける。

 

ハッキリ言ってしまうと、ニコニコメドレーの完成形である。
どんなに違う誰かが作っても、とうてい及ばない。

真似できない。

なんぜだ?

 

 

クオリティを具体的に言うと、音の数?バラエティさや、
アレンジにおいて。盛り上がり、職人が集まる。

 

Windows Media Playにも(だからこそ?)1000万再生。

 

 

 あと、ニコニコメドレーそのものにMADつけるのは
ちょっと違うよなと(自分勝手に)ずっと思いつづけている。

 

MADじゃなくて音楽が聴きたい。
(今のご時世、Sound Cloudを使う?)

視聴者に想像の余地なしという。音楽がメインでなくなる感じ。

 

 

合作のしすぎも懸念。
なにも30曲なんて大変。統率がとりづらい。

(にしても、組曲って10分があっという間。本当になんでだ???)

3曲あればメドレーができる。

 

 

ここでは、しもさんメドレー以外のニコニコメドレーを
厳選してみる。

 

 

 

 

①ガチムチ動画男尻祭

 

 

しもさん以外って言ったのに!!!!
さっそくルール無視度外視。

 

 

(男尻祭2も男尻祭3もある。)

ニコニコ御三家(アイマス・東方・ボカロ)、
当時(ββ)の流行(ファミマ・スネ夫)、
Evans、サルーイン

 

聴きどころが多い。

冒頭のショートムービー♂も心がハネ踊るよ。
作り方からなにまで、膝をうつ、アザになりそう。

 

 

 

②三色のニコニコ動画

これは誰もやりそうで、やらなかった感。
選曲の良さ、緩急もついてて大変良い。

 

聴き飽きないというより、たまに聴きたくなる心地がする。

 

 

 

 

組曲『懐古』

The Offspring弾幕できあがるのは、文化の逆輸入なのか。

最後をハレ晴レユカイにして、組曲につながる。

 

 

 

④裏組曲

これはSONARCUBASE感が一切ない

チープ、、、と思いきや、

選曲がまさに裏組曲

 

警告音まんま使ったり、アイディアで迎え撃ち。

テニミュアリプロも採用されており、QoLが高い。

 

 

 

⑤『東方project、21曲まとめて耳コピしてメドレーにしてみた』

と『VOCALOIDメドレー:ぼくらのうた』

と『jubeat全曲メドレー bpm172.- 194』

 

 

 

同率なので3曲。ん…?( ^ω^)

 

題名にも反してしまった。

私がメドレーを語る死角はない。