アトモスフィア七十九の双盃

アトモスフィア(atmosphere)とは空気のことじゃなくて雰囲気のこと 179記事ぐらい続けられれば乾杯

校長室と社長室の風景について

兵庫県で『呼吸チョコ』を見つけた。
ネーミングの引力が土星さん級で、
買ってしまった。残暑でメルトチョコレート。

アトです、こんにちは。

 

 

 


校長室をおぼえていますか?
どうかなぁ。(自問自答)

 


小学校・中学校・高校の記憶をたどる。
(大学生は学長室。園長室は存在?)

 

1回も入ったことない人もいる。
(それを目標にかかげる人もいる)

 

強制的に入らせられるイベントがある。
やんちゃをして入ることがある。
ろう城、立てこもる人もいる。(それは放送室か?)
生徒会長は事務的に入らざるをえない。

 

入るキッカケ、入らないキッカケたきぼーよーだ。
満遍ない。ぬかりない、

 

どのような室、部屋だったか。
うーん。

 

 


社長室をおぼえていますか?

はい。(即答)

 

 

下手すると、毎日入ることにならないか?
社長に会ったことがある、これは社長室に入った経験ありを意味する。
入らない方が幸せだ。

風景については、
来客用のソファがある。
本棚がある。たくさんの蔵書もしくは厳選された数冊。
掛け軸がある、油絵がある、
達筆、トロフィー、赤べこ

だれしもが社長室をもっていない。
だれしもが社長ではないからだ。
社長室不要論を唱える社長を探す。

 


社長という生態系に興味がある。

まるで人外あつかい。
こんなShineはクベバだ。