アトモスフィア七十九の双盃

アトモスフィア(atmosphere)とは空気のことじゃなくて雰囲気のこと 日記じゃなく雑記を書き79記事ぐらい続けられれば祝杯

スニッカーズの怒り

アトです、那須でアウトレットするのが夢。

 

 

 

スニッカーズについて語る。

 

スニッカーズは、2014年ごろに、
味の変革が行われた。

 

 

原産国がロシアもしくはオーストラリア。
これが中国となった。

 

私は、メイドインチャイナを批判したいのではない。
問題は国ではない。
国のせいにしたら、何でもありになる。

 

パッケージも、しっとりとしたものが、
パチパチしたフィルムに成りかわった。
低コストか?

 

 

 

外見が変われば、中身も影響がある。

 

味のレベルじゃない。
なくなっているじゃないか。

紙粘土みたいな白い物体!!
(マズそうな比喩表現。
だって、好んで食べる人にしか通じないマテリアル。)

 

 

あと、プロモーションがつくようになった。
違和感がある。

 

「商品なのだから、販促して当たり前でしょう?」

うむむ。露骨さ、なのかな。

数ヶ月前、キットカットを思わせる
怪しい行動があった。

 

 

おそらく、日本の話に限る。
グアムやハワイには、ありふれている。
モンスターエナジーのフレーバーもグラビティ。

 

不健康そうな考え方。

世間では、スニッカーズと訊かれて
そもそも食したことのない。

名前は意識せずとも、パッケージやキャッチコピーは
知ってる方がある。

 

 

非常食と突っ込まれたこともあった。
高カロリーと高脂血症。