アトモスフィア七十九の双盃

アトモスフィア(atmosphere)とは空気のことじゃなくて雰囲気のこと 179記事ぐらい続けられれば乾杯

人生においての、自律神経の遭遇率を考える

すき家レディオの高森浩二さん、
アイマス声優に囲まれてめっちゃ羨ましいな

こんにちはアトです、好きな牛丼屋は松屋
(松屋は牛丼ではなく、牛めし牛めし屋さん。)

 

 

 


・自律神経=交感神経&副交感神経

・交感神経=行動的、緊張、昼

・副交感神経=リラックス、落ち着いた状態、夜

 

 

自律神経失調症とは?

なんらかが原因で、自律神経すなわち
交感神経と副交感神経のバランスが崩れること。
なんらかとは、伏せるまでもない。
ストレスである。

 

いつまでたっても交感神経のままだと、
疲れてしまう。

ずーっと副交感神経のままだと、
やる気がわいてこない。

 

 

適度なストレス、は良い。
長距離走、追い込みのテスト勉強など。
負担をかけることで、最大限のパフォーマンスが
発揮される。

 

過度なストレス。悪い意味でヤバイ。
精神的ストレス、バイオレンス、陰口、いじめ、
精神攻撃、世間体、ウワサ、三角関係。

 

 

忙しい職場、目まぐるしい対応を求められると、
常に興奮状態、自律神経優位の生活となる。

結果、仕事が終わると
極端にノックダウン(真っ白に燃え尽きた)か、
まだ冷めない情熱の灯となる。

 どちらもバグっている。修理した方がいい。

 

 

 

頭痛や風邪、精神的な何某は、
自律神経で説明がつく。

 

…暴論すぎる。適当なこと見繕うと、
ある健康サイトのように閉鎖してしまう。

 

自分の身体のことなんて分からない、
わからないといけないのに。
直感とは、こういうところで発揮されなくて、
いつするってんだ。

 

気づいたら深刻なエマージェンシーなんて、
ごめんである。

部屋をキレイに片付けてから、よだかになりたい。

 

 

 

『不自由の身で 鬱で自殺やブラック企業で過労死するくらいなら、

自由になって餓死する』というブログがあった。

 

自由ってなんぞや?と考えてみる。