アトモスフィア七十九の双盃

アトモスフィア(atmosphere)とは空気のことじゃなくて雰囲気のこと 179記事ぐらい続けられれば乾杯

LINEをインストールしないで、スタンプを使う方法の矛盾

常識的に考える。
LINEをインストールしていないと不便である。

連絡が終わる。
これに頼っている職場もある。


ただ、(ここから常識の外)
私は機会をすべて除け、
もう2017年にもなったので、
おそらくこの先も使うことは無いです。

 

 

 

 

スマホの普及が高校卒業後だった
スマホの普及後、しばらくガラケーだった
③常に繋がりたくない
GUIやデザインが気に食わない

 

 

 

スマホの普及が高校卒業後だった


もし2、3年うまれるのが遅かったら、
EXHAUSTSNS疲労骨折を起こしていた。

(正直、機械オンチな親世代30〜50代は、
ぜったい理解できないことがある。
『自分に分からないことがあるかもしれない』、と
防波堤を張っといた方がいい。)

 

同率のtwitterについて。

これも2011年以前だと、IT系の人が試行錯誤していたイメージで、
以降で、高校生や中学生もリアルアカウントを持ち始めた。
mixiやらAmebaから芸能人も、
公式アカウントも現れた。

 

ここ最近は、ツイッターのちまちました
違和感が残る。

露骨な広告、アナーティクス。
規模がでかくなりすぎて、資金不足なのか。
非営利じゃないのでね。




スマホの普及後、しばらくガラケーだった

初めてスマホを持ったのが、2016年10月。
Xperia のZ Ultra。
これを購入したことで、SIMについてある程度理解できた。
(最初はmicroとnanoの違いも無知)

 

だが、2017年4月、ボタン陥没による文鎮化。
めんどうくさい病が発症。
2017年10月にZTEのbladeに変更。

 

 

 

③常に繋がりたくない

たしかに、私は高校1年はあのクラスで、
2年はアレで、部活はナニソレだ。

こんなの、属性が過多。
添加物みたいな長すぎる成分表示。

こんなに所属していると
たまに、フルーツバスケットの真知のような
破壊衝動に襲われる。

 

しかも過去の話だ。
今で手いっぱいです。

 

 

 

GUIやデザインが気に食わない

言葉じゃ説明できないので割愛。

 

 

 

⑤でもLINEスタンプ、好き。

ディズニーランドは死んでも行きたくないが、
ホーンテッドマンションは行きまくりたい…みたいな?


iPhoneGoogleストアにアクセスするように、
LINEのスタンプのページに行く。

アイコン的なので、どうしてもSDキャラ
頭身の低いキャラデザになってしまう。
カワイさやギャグとの浸透率が高い。

また、感情を言い表すのに文字が最適でないとき
抜群の表現パワーをふるってしまう。
そんなパトスを秘めている。

 

使い所のなさに、使い所がある。
考えさせてくれるし、想像させてくれる。

 

ひなビタ♪スタンプがあったら
インストールする。
(題名に反したので、終了)