アトモスフィア七十九の双盃

アトモスフィア(atmosphere)とは空気のことじゃなくて雰囲気のこと 179記事ぐらい続けられれば乾杯

年間休日〇日。あなたに当てはまるのは、120or105?

生きていると、

『年間休日数は、だいたい120か105しか当てはまらない。』

という事が分かってくる(暴論)。

 

 

 

 

高校3年生や大学4年生は、
よく分からない数字かもしれないが。

 

中3女子「私は、最近太り気味なので、
      43くらいを希望かな・・・?」

高3男子「600くらい?がフツーじゃね?
     オレ、バスケ部だしw」

大学4年生「"22分の2143"の4乗根のような形而上学的・・・」

 

 

順を追って検索してゆこう。

 

 

 

年間休日0~50日

 

年間休日0日
年間休日10日
年間休日20日
年間休日30日
年間休日40日
年間休日50日

『年間休日0!?そんなのヤバイだろ??」

ヤバイって言葉が、ミクロのようだ。
検索すると出てくる、株式会社アコ(銀座にある印刷会社)の話。

 

ここは違法レベルです。奴隷。ラット。
どんなに拭っても白に戻ることはないだろう。純黒すぎて発光。
極黒のブリュンヒルデ



 

年間休日60~100日


年間休日60日
年間休日70日
年間休日80日
年間休日90日
年間休日100日


まだまだ違法。まっくろくろすけ

 

 

 

年間休日105~120日

年間休日105日 

年間休日110日

年間休日120日

 

120は日本では、ホワイト企業と奉られ、崇められる基準。
(逆に言うと、これをエサにして「テッテレー(絶望)」な闇もありえる。)

 

105の詳しい解説は割愛。
きっと詳しい人がいっぱいいる。

 

 

 

年間休日130~190日

年間休日130日
年間休日140日
年間休日150日
年間休日160日
年間休日170日
年間休日180日
年間休日190日

 

『ドイツやヨーロッパは150日だ』といった話や、
『消防士は170日だ』という発言が散見される。

Yahoo!知恵袋も顕在してくる。うせろ

 

 

 

---ここから下は、(あまりに非現実用語のせいか、)
---ヒットしにくくなる。
---数字が大きいため、年収や年間出勤数やらとごちゃまぜになる。

※もしかしたらこういう企業が、
 500年後くらいに繁茂する可能性が微レ存?

 

 

年間休日200~290日


年間休日200日
年間休日210日
年間休日220日
年間休日230日
年間休日240日
年間休日250日
年間休日260日
年間休日270日
年間休日280日
年間休日290日

 

 

 

年間休日300~365日


年間休日300日
年間休日310日
年間休日320日
年間休日330日
年間休日340日
年間休日350日
年間休日360日
年間休日365日

 

【年間休日365日を目指そう!】というタイトルのブログならあった。

無職だ。