アトモスフィア七十九の双盃

アトモスフィア(atmosphere)とは空気のことじゃなくて雰囲気のこと 179記事ぐらい続けられれば乾杯

本のカバーを外して読んでいる

捗ると思っている。

 

 

つけて読む意味ある?ないよ。
そんなに大事ならお家にしまっちゃうよ。
栞代わり…50ページ過ぎるとキツくないか?

 

 

そんなことより、だ。
カバーを外したありのままの姿。
見たことがあるだろうか。

カバーが付いてると何の本か丸わかりで
自己主張を少々抑えたい。
(購入前のものは売れるために目立つカバーである必要がある。)

 


カバーを脱ぎ捨てた本は地味で大変よい。
色のついたカバーと相反しているので、落ち着いている。
そして、ゆっくり読める。

 

ブックカバー?
うーん、検討かな。

 

 

(たまに漫画本で、そこにおまけ要素が書かれている
ものがある。
ハヤテのごとく!くらいしか思いつかないけど。)

 

 

特にオススメは参考書。汚してナンボ。

ちなみに、forestは深緑色。勉強しやすくなる。