アトモスフィア七十九の双盃

アトモスフィア(atmosphere)とは空気のことじゃなくて雰囲気のこと 179記事ぐらい続けられれば乾杯

Origami Payをいじめないで

Origami Payは苛められている。

とても嘆かわしい。

 

手のひら返し。すぐさまアンインストールと言う名の唾を吐く。

嫌いなアイツと仲良くなるなんて聞いてない。ならばお前も嫌いだ、絶交だ。
・・・というような仕打ち。

 

折り鶴と過ごした日々はそんな薄っぺらいものだったのか。

本来であらば、惜しんだり、こんな思い出もあったと思いを綴ってもいいのではないだろか。これがキャッシュレス戦争の成れの果てならば、まさに悲劇だ。

 

泣いている。あの橙色は涙を流している。

クーポンや還元で、彼女はみるみる痩せていった。

このままでは、私たちの鶴は彼方へ飛び去ってしまう。もう二度と帰ってこない。これは童謡じゃない。現実だ。童謡は奇なりだ。

 

 

傍観者は淘汰が始まった、と騒ぐ。なんだなんだ。後で「このPayより、Origamiがいい」ってワガママ言われても遅い。

今、知ったならもうちょっと知ってもいいんじゃないかな。

 

www.businessinsider.jp

 

 

 

そもそも使えなくなったわけではない

2020年1月25日現在、普通に使える。3%還元(と言う名の割引)もされる。サカナクションの音楽も鳴る。

10日間SNS更新しなかっただけで死亡説を唱える人間は、過干渉である。クーポン発行してない~とか、止めなさいみっともない。だからと言って要らないクーポン大量に配られたらそれも文句の種になり得る。加減が難しいよ。

 

Origamiはプラットフォームという殻に閉じこもることなく、提供することで(TOYOTAとか)不死となった。

お前は鶴ではなくフェニックスだったのか。愛は不死鳥の様に。

 

まだ使える、ということはとっても有難い事なのだ。