アトモスフィア七十九の双盃

アトモスフィア(atmosphere)とは空気のことじゃなくて雰囲気のこと 179記事ぐらい続けられれば乾杯

たくさん辞められると、こっちも辞めたくなるよーな話

いろんな人が辞めたり去ったりしていく、とすると。

悲しくなる、寂しくなる。

いや違う。状況や人、心理状態にも寄るもの。

 

おめでとう!とか、もう少し居てくれれば…とか
あんな辞め方しなくても良かったのに…とか。

 

いっそ、倒産・破産をしてしまえば良いと思う。一斉に辞める。一人の都合ではなく集合体の都合だからだ。

確かに職が無くなるという大デメリットはあるが、わずかなメリットとして、一斉に辞めることで、誰かに辞められる際の思うところが軽減されるはずだ。

 

辞める時は、そこだ!という時が必ず来ると思っている。

誰かが流布させた「最低でも3年勤めなさい」は信じなくていい。都市伝説だと思っていい。3年なんて信ぴょう性の無い期間じゃなく、その時・その瞬間が来たら辞める。これでいい。これがいい。