アトモスフィア七十九の双盃

アトモスフィア(atmosphere)とは空気のことじゃなくて雰囲気のこと 179記事ぐらい続けられれば乾杯

コミケを妄想してみる

エアコミケお疲れ様!!!!

 

 


そもそもエアコミケとは何か


2020年の夏コミケは、東京オリンピックが開催される影響でビッグサイトが使えなくなり、ゴールデンウィーク中に開催日を移した。

しかしながら、昨今の情勢により、開催できないことは明らかであった。東京五輪の延期が決定し、まもなくしてコミックマーケットは中止となったのだ。ここまでがあらすじ。

ただし、開催がなくなったとしても、同人サークルが消滅する訳でもない。サークルも同人誌・グッズも、それを支援する人々も消滅しない。
つまりエアコミケが成りあがるのである。

 

 

エアコミケの感じ


タイムラインの流れや、トレンドワード、コスプレイヤーの写真が大量投入されると、まさしくコミケの感じある。良い感じである。

 

 

暑い

なんか急に暑くなり過ぎじゃないか。

3~4月はいろいろ有り過ぎた。忙しかったような、暇だったような。ストレスも感じたが、なんか良い事もあった気がする。
この暑さを元に、もしも5月にコミケが開催されていたら・・・という世界線を思い浮かべるのも楽しいかも。

コミケは普通、夏と冬に行う。GWのコミケは想像できなかったし、想像できなかった結果、エアコミケになった。誰が想像できるのか。