アトモスフィア七十九の双盃

アトモスフィア(atmosphere)とは空気のことじゃなくて雰囲気のこと 179記事ぐらい続けられれば乾杯

ゲーセンペイ

セガタイトーナムコラウンドワンは行えるだろう。果たしてそれ以外の個人的なゲーセン、どうだろうか。

 

(そう言えば、コナミのゲーセンってあるのかな。日本のどこかに1件くらい立地していてもおかしくない気がする。)

 

 


Suicaで決済可能』、都心なら問題なく受け入れられそう。『アプリをインストールすれば実質無料』でUFOキャッチャーが遊べる、とか。ソシャゲーの三次元化かな?

 

ゲーセンがキャッシュレスを導入するメリットに、「両替やらなくてもよい」のような作業の軽減・・・も勿論挙げられるが、「金額による端数への障壁が無くなる」ことがある。

正直、今のご時世、1PLAY100円じゃ収まらないのである。
だからといって100円玉+10円玉を入れられるような投入口を開発するわけにもいかない。

 

 

いやしかし、プレイヤー視点から言わせてもらうと、音ゲーは1PLAY100円で行いたい。

1クレジット:100円(玉)、PASELI:120P(=120円)なら、どうしても硬貨の方がいいなーと思ってしまう。
パセリが高くなってしまう理由に、決済手数料?通信料?を加味するから。
円玉なら100円2クレジット(=実質50円)に設定変更できる。電子マネーなら(恐らく)1円間隔で変更できる。99パセリとか。

 

1クレジット:100円(玉)、PASELI:100P(=100円)のお店だと、「うーん後者にしようかな~?」ってなる。やはり両替は煩わしいし、チャリーンするよりパッセーした方が楽である。

お店は元手が減る、もしくは損をする。元手が減ってでも、回転率?的なもので回収するのか、その対応はお店によって様々だ。

値上げしても、誰もやらなければ値下げか撤去。ならパセリ100円設定、もしくは早朝だけ90パセリ、平日の15時まで80パセリ。

 

閉店するから75パセリとか、50パセリとか寂しすぎる。連コ(コインじゃない)しても、中々ゲームが終わらない。