アトモスフィア七十九の双盃

アトモスフィア(atmosphere)とは空気のことじゃなくて雰囲気のこと 179記事ぐらい続けられれば乾杯

イラストはどこに投稿した方が良いかの考察

Pixiv、ニコニコ静画Twitter、tumbler、ブログ

 

 


Pixivはジャンルによって盛り上がり、そうでもない、が極端。
favのほかに点数による評価がある。なんだかんだでみてくれる人がいる感。

 

Twitterハッシュタグがあれば見てくれる人がかなり増える。
ライブ感が強く、気軽に投稿しやすい。その反面、流れやすく
情報量も多くて埋もれやすい。

中期的~長期的の投稿には向かない。
(実際、絵の練習のため垢つくりました
→3ヶ月くらいで「あああ@やめます」、Oh...もったいない
Pixivと比べてRTやいいね!の有難さを忘れやすい)

 

あとソシャゲとラーメンの画像はもういいです。あきた(´・ω・`)

 

 

tumblr、簡単にテーマブログが作れる。
フォロワー増やさないと閉塞的だが、ログとしては最適かも。
ゆっくり投稿していきたい人向け。

 

 

ニコニコ静画はネタ画像に特化、気軽にコメント・タグで遊べる。
エンターテイメント向き。なんだかんだでニコニコ動画の空気があるので
下手だろうがネタが良ければ見てくれる人がいる。
練習や模写は他所でやった方がいい。

 

 

一番はネットに上げないでHDDに保存かな、やっぱ。